納豆学会掲示板
[トップに戻る] [新着順表示] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
コメント内には下記と同じURLを書き込まないで下さい
URL
添付File  (300kBまで)
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

教えてください 投稿者:ねねこ - 2016/09/27(Tue) 00:17:19 No.3479    
 引用する 
学校の実験で異なる温度の場所に納豆を発酵させ、納豆菌の活動を調べる実験をする予定です。
そこで納豆の粘り気を測らなくてはいけません。どのように測ればいいでしょうか?



お返事遅くなり、申し訳ありませ... 投稿者: - 2016/10/09(Sun) 00:54:38 No.3481    
 引用する 

 粘り気の測定ですが、かき混ぜずに曳いた糸の長さを測定する方法が、一番単純かと思います。



Re: 教えてください 投稿者:akia - 2017/03/29(Wed) 20:35:48 No.3497   HomePage  
 引用する 

情報ありがとうございます。



納豆の歌☆ 投稿者: - 2006/02/09(Thu) 12:51 No.2819    
 引用する 
はじめまして。ちょっと探している納豆の歌があるのでご存知の方教えてください!!!
こんな歌詞です。

なっとうなっとうねーばねば。
なっとうなっとうねーばねば。
こつーぶなっとうおおつぶなっとうおかーめなっとうみとなっとーぅ!
なっとうなっとうねーばねば。
なーーーーーー!とーぅ!

保育園などで、振り付きで歌い継がれているこのうた。
いったい誰がいつ作ったものなのか?
子供たちに納豆を食べさせるにはもってこいの歌です。
ぜひ教えてください!



Re: 納豆の歌☆ 投稿者:がんも - 2006/02/28(Tue) 00:22 No.2829   HomePage  
 引用する 

はじめまして。

久々にここを覗いて、歌詞をよく読むと、
3行目に「おかーめなっとうみとなっとーぅ!」とあるので、
この歌は茨城の「おかめ納豆」のタカノフーズさんが
PR用に作った歌と推測されます。

詳しくはタカノフーズさんに聞いてみて下さい。
http://www.takanofoods.co.jp/



Re: 納豆の歌☆ 投稿者:のぶちゃん - 2006/12/17(Sun) 23:09:15 No.3043    
 引用する 

ここをご覧ください
http://homepage2.nifty.com/nanjamonja/nanjamonja-sono1.html



Re: 納豆の歌☆ 投稿者:ううう - 2009/06/11(Thu) 21:41:57 No.3176    
 引用する 

この歌は

タンバリンマニア02

で歌われたものです



Re: 納豆の歌☆ 投稿者:納豆の歌☆ - 2015/04/16(Thu) 11:06:06 No.3404   HomePage  
 引用する 

久々にここを覗いて、歌詞をよく読むと、
3行目に「おかーめなっとうみとなっとーぅ!」とあるので、
この歌は茨城の「おかめ納豆」のタカノフーズさんが
PR用に作った歌と推測されます。

詳しくはタカノフーズさんに聞いてみて下さい。
http://www.japancopy777.com/cate-c688.html



川端康成絶賛の新聞記事をさがし... 投稿者: - 2006/07/29(Sat) 01:52 No.2905    
 引用する 
水戸市に住むジュンといいます。
水戸市内では、小粒で香りがよい水戸納豆の「久米納豆」が根強い人気です。
「久米」とは、工場のある常陸太田市(旧金砂郷町)の大字名「久米」からきています。(HPあり)
この久米納豆を、川端康成が茨城県に来た折に絶賛した新聞記事を読んだ記憶があります。
たしか、「朝日」か「読売」の茨城版のページでしたが。
川端康成は1972年(昭和47年)に亡くなってますので、この前後ころの記事なのですが。
県立図書館などで調べたりしたのですが、当時の記事の保存がありません。
どなたかご存じでしたら、お教えください。



Re: 川端康成絶賛の新聞記事をさ... 投稿者: - 2006/07/30(Sun) 19:00 No.2906    
 引用する 

はじめまして。
くめ納豆高野です。
入社以来9年目を迎えましたが、その話は、耳にした事がありません。
当時働いていた社員は、現在若干名残っておりますので、話をしてみます。
ただ、会社で当時の記事を残しているかというと、耳にした事が無いので、おそらく残っていないかと思われます。
1970年代前半の頃は、恐らく会社もまだ、広報関係の部署がなく、そういった記事を保管する事がなかったと思われます。ひょっとすると創業者である社長の家とかにあるかもしれません。
明日にでも広報を通して確認を取ってみます。
もし記事があった場合は、こちらの掲示板にその旨を連絡いたします。
記事のコピー等は、直接当社お客様相談室を通して、御渡しする事が出来ると思います。



Re: 川端康成絶賛の新聞記事をさ... 投稿者: - 2006/07/31(Mon) 23:29 No.2909    
 引用する 

本日確認を取りましたが、1970年代前半当時は、まだ10人ぐらいの従業員でやっていた家内制手工業でした。当時のメンバーは、ほとんど退社をしており、知っている人間はおりませんでした。広報部の者に新聞社へ確認を取るよう依頼を致しました。分かり次第ご連絡いたします。



Re: 川端康成絶賛の新聞記事をさ... 投稿者: - 2006/08/01(Tue) 21:54 No.2910    
 引用する 

高野様
お手数かけて、申し訳ありません。
よろしくお願い致します。



Re: 川端康成絶賛の新聞記事をさ... 投稿者: - 2006/08/08(Tue) 14:29 No.2913    
 引用する 

新聞社への問い合わせを致しましたが、当時の記事は、データベース化をしておらず、具体的な日付が分からないと調べる事が出来ないということでした。
御役に立てず申し訳ございません。
ただ引き続き時間をかけて調べたいと思います。
分かり次第こちらの掲示板に記載したいと思います。



Re: 川端康成絶賛の新聞記事をさ... 投稿者: - 2006/08/08(Tue) 21:36 No.2914    
 引用する 

高野さまへ
突然の質問で、大変失礼しました。
ご厚意、感謝申しあげます。



私も探してみます 投稿者: - 2006/09/03(Sun) 16:37 No.2939   HomePage  
 引用する 

 ジュンさん、書き込みありがとうございました。
 また、高野さん、いつもながらの真摯なご対応、感謝申し上げます。



納豆アレルギーにつきまして 投稿者:名無し - 2016/06/23(Thu) 13:37:34 No.3466    
 引用する 
 最近、納豆アレルギーが話題になっていますが、その原因がポリガンマグルタミン酸とのこと。横浜市立大学猪又先生の論文を拝見しますと、遅延性アナフィラキシーはポリガンマグルタミン酸が分解され、吸収されるまでの時間が関わっているとのようでした。そうすると、本質的には納豆などのネバ成分の高分子量ポリガンマグルタミン酸は無毒となってしまい、なぜ皮膚経由のバッチ試験で陽性なのか、試験方法からの結論は学術的に正しいのでしょうか。
 また、ご存じのことと思いますが、あの怖い炭疽菌も体内に入るとポリガンマグルタミン酸を作ります。これがあると動物の免疫網から逃れることができるとのこと。ということは、逆にポリガンマグルタミン酸は免疫応答しない隠れ蓑みたいなもののはずですが、この点も明らかに違います。
 遅延性の原因といわれる低分子量のポリガンマグルタミン酸ですが、実はあの重要なビタミンの葉酸に結合していますが、患者さんには葉酸アレルギーは出ないのでしょうか?
 ポリガンマグルタミン酸は何でもべたべた引っ付ける性質があるようですので、他のアレルゲンを巻き込んでしまっていることはないのでしょうか?本当に純品になっているの?また、クラゲのポリガンマグルタミン酸が実しやかに報じられていますが、ちゃんと同定されていますか?かなり遠いヒドラの例しか今まで見たことがありません。
 納豆アレルギーは確かに存在するとは思いますので注意喚起は必要ですが、納豆に係る仕事をされている方に過度の風評被害が無いように学会さまにも十分な対応を求めたいと思います。



納豆の糸(ポリグルタミン酸)が... 投稿者: - 2016/06/06(Mon) 16:26:52 No.3460   HomePage  
 引用する 
 小児の多くが発症する三大アレルギーとして、卵、牛乳、大豆とよく言われます。
 大豆アレルギーと言うものの、大豆発酵食品である納豆や味噌などは、発酵過程でアレルゲン(原因)となる大豆タンパクが分解されるため、比較的食べられる場合も多いとされてきました。
 しかし大豆タンパクではなく、納豆の糸に含まれる「ポリグルタミン酸」(PGA)をアレルゲンとする遅発性の納豆アレルギーも表面化しております。
 納豆アレルギーになるきっかけはまだ不明で調査中ですが、海に親しむ方に多いことから、クラゲのポリガンマグルタミン酸に反応しているのではないか、といった説もあります。
 まだ調査中のため、今後の情報が入り次第ご報告したいと思います。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
平成28年5月28日『新潟日報』

納豆で遅発性アレルギー
ネバネバの主成分原因
患者に多い海との接点

 伝統的な発酵食品の納豆は、食べて半日もたってから全身に症状が出る、珍しいアレルギーを起こすことがある。これを研究する横浜市立大の猪又直子准教授(皮膚科)は「数は少ないが症状は重い傾向がある。突然原因不明のアレルギー症状が出たら、納豆も疑って」と話している。
 猪又さんによると、納豆アレルギーの原因(アレルゲン)は「ポリグルタミン酸」(PGA)と呼ばれるネバネバの主成分であると分かっている。PGAは粘りやしっとり感を増すなどの有用を性質が注目され、食品や化粧品などにも添加されている。
 食物アレルギーは通常、食べて2時間以内に症状が出るが、納豆での発症は5〜14時間後と遅発性だ。PGAは大きな分子で、腸内での分解に時間がかるためらしい。症状は、呼吸困難やじんましんなど「アナフィラキシー」と呼ばれる全身性のものが多い。
 何らかのきっかけで体がPGAに過剰に反応するようになり、発症するわけだが、きっかけは完全には解明されていない。しかし、横浜市立大で詳しく分析できた患者17人のうち、14人(82%)はサーフィンやダイビングなど海のスポーツの愛好者だった。猪又さんらは、なぜか患者に多い、海との接点に注目、さらに患者の調査を進めている。



海外の「納豆もどき」退治へ 投稿者: - 2016/06/03(Fri) 09:16:10 No.3456   HomePage  
 引用する 
 アジアのみならず、ヨーロッパでも人気となっている納豆ですが、日本人が思う納豆とは違うものが納豆として流通していることが問題となっております。
 それに対し、日本の「納豆」について、世界的な規格を策定してもらおうと、農林水産省は国際食品規格委員会(コーデックス委員会)に働きかける方針です。
 ただし、以下の引用記事にもあるように、抑制できるかどうかは規格化段階での内容にもよります。
 大豆、納豆菌(枯草菌)を使い、無塩発酵、粘性の糸があることまでは譲れない条件として、全国納豆共同組合連合会の定義はもとより、より厳格な規格策定が望まれます。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
平成28年5月22日『産経新聞』

粘らない・赤い
海外の「納豆もどき」退治
国際規格化提案へ
農水省

 日本の伝統的な大豆発酵食品「納豆」のブランドを守ろうと、農林水産省は食品の国際規格を作るコーデックス委員会(事務局・ローマ)に対し、納豆の規格策定を求める方針を固めた。
 納豆の健康効果が注目される中、中国などで”納豆もどき”が流通しているといい、同省は9月にインドで開催予定の同委員会アジア地域調整部会で規格化を提案する見通し。

 全国納豆協同組合連合会によると、納豆は中国や韓国などアジア地域で人気が高い。日本からの輸入品だけでなく、現地で生産されたものも流通しており、中には日本の納豆と似て非なるものが「納豆」として売られていたことがあった。
 同連合会の松永進専務理事は、「1年ほど前、豆が赤みがかっているものや粘らないものなど、日本人が考える納豆とは違うものが中国などで『納豆』として販売されているのを業者が確認している。レンズ豆を使った納豆の開発も行われていた。規格がないと、納豆とはいえないものが海外で『納豆』として流通する恐れがある」と説明する。
 ”納豆もどき”の存在に加え、アジア地域には納豆に似た大豆発酵食品が存在する。そうしたものとの差別化を図るため、同連合会は昨秋、納豆を「日本の伝統的な大豆発酵食品。蒸し大豆を納豆菌で発酵させたもので無塩。攪拌(かくはん)によって白濁し、特異の粘性物質が確認できるもの」などと定義した。
 松永専務踵事は「欧米でも健康食品として注目されている。世界中どこでも同じ品質の納豆が食べられるようにするには規格が不可欠」と訴える。農水省は同連合会の定義に沿った規格策定を求める考えだ。
 規格に強制力はないが、貿易上のルールとして、規格通りに製造されたものが輸出入時に「納豆」と表示できる。しかし、提案した国の主張通りにならず、規格が”偽物”にお墨付きを与える結果になることもある。
 日本が1998年に「醸造しょうゆ」の規格化を求めた際には、類似品を含めるよう求める国も出てきた。そのため、規格化を取り下げた。経緯に詳しい日本醤油協会は「想定以上にさまざまな”しょうゆ”があった。それらも含めてしまうと日本のしょうゆの良さが打ち出しにくくなる。規格を作るメリットがなかった」と振り返る。
 納豆についても、豆を使った発酵食品全般を「納豆」とする規格ができる可能性もある。農水省の担当者は「多くの国から同意が得られるよう準備を進めたい」と話している。



納豆の色 投稿者: - 2015/12/24(Thu) 08:33:47 No.3419    
 引用する 
納豆を毎年作っているのですが同じ方法なのに今年だけ全体的に黒っぽいのです。どうしてでしょうか?



なんと、最終ログが2006年2月9日... 投稿者:こう - 2015/12/15(Tue) 19:58:55 No.3418    
 引用する 
じゃ、更新を兼ねて適当に書き込みを

東日本大震災の時に東京では納豆が枯渇すると言う現象が発生しました。
関東以北の納豆工場が尽く操業停止に追い込まれたためですが
その時、とあるスーパーマーケットで入荷した納豆が有り
それは九州地方から運ばれてきたものだそうでした。
日本全国で納豆が生産されている事実を初めて知った瞬間でした。
関西人は納豆嫌いだと聞いていたけど
意外な事に納豆を食している人が多かったという事も知りました。

私も毎日食べています。

と言う適当なログで、納豆学会のBBSを更新w



糸が引かない納豆 投稿者:うめちゃん - 2015/07/15(Wed) 02:41:30 No.3407    
 引用する 
納豆素さんの納豆菌を使って納豆を作ったのですが、糸を引いていない納豆になっています。。。。表面に白いカビの様なものが付いているのですが。どうしてこの様な状態になったのでしょうか?糸を引いていなくても食べられるのでしょうか?何時もは市販の納豆を混ぜて作っていて糸を引いています。何方かご返答おねがいします。



納豆大好きなんですが・・・ 投稿者:山吹 - 2006/07/15(Sat) 20:35 No.2899    
 引用する 
最近の石油価格高騰のためかパッケージがやや小さくなってきていますよね。
中味もちょっと減ってきているように思います。
少しずつだからわかりにくいのかもしれませんが・・・
納豆好きとしては悲しいことです。

もしメーカーさんなどがいらしたら伺いたいのですが
どうして3つパックにこだわっているのでしょうか?
既に小さな一食分の小鉢パックは売っているのだし
大きい目サイズで売ってくれないかなっていつも思います。
3つパックを一回で食べてしまっている私としてはゴミになる
石油製品を買うのは忍びないです。
なんとかならないのかな〜



Re: 納豆大好きなんですが・・・ 投稿者: - 2006/07/17(Mon) 21:58 No.2900    
 引用する 

どもくめ納豆高野です。
石油価格高騰のあおりは確かに資材関係で受けております。
3パックへのこだわりについてですが、全ては、生産上の都合であります。
納豆市場が成長してきた中で、いわゆるスタンダードな型というのが、3パックタイプでした。
例えれば、牛乳の1000mlの紙パックやヨーグルトのプレーン、3食焼きそばの袋、豆腐の入れ物等それぞれの食品にスタンダードな型が存在いたします。
これは、その型が工場内の生産ラインにマッチした型で、違う型を使用することは、新しく生産ラインを作ることになります。そうなると今ある機械が壊れているわけではないのですが、新たな投資が必要となってしまいます。
その投資に見合う売上が見込めるかというとそれは、決して100%ではないので、今実績のある型で商品を作る方が、投資もかさまず、スムーズに商品を作る事ができます。
つまり生産上の都合とスタンダードといわれるタイプからの脱却を試みる勇気がないというのが、3パックタイプでの販売にこだわっている原因であります。

メーカーの都合ではありますが、どうしても3パック100円という納豆に対する売価意識が根強い為、中々踏み出せない現状であります。

ご期待に添える答えが出来ず、誠に申し訳ございません。



Re: 納豆大好きなんですが・・・ 投稿者:山吹 - 2006/07/19(Wed) 09:14 No.2901    
 引用する 

高野さま、丁寧なお返事ありがとうございました。

なるほど、パックの大きさには生産ラインの問題が関わっているいるわけですね。
そうして石油価格高騰も関わっていると・・・
とすると石油価格がもっと上がっていったら容器の変更もあり得ると言うことなんでしょうか?
本当にもったいない。ゴミを買う感じだもの。
美味しい納豆を食べるには自作が無駄がないってことなのかな〜

多分、市場(消費者)に要望なのだろうけれど、小粒大豆ばかりで子どもの頃のちょっと大きめの大豆を使った豆の味のする納豆も懐かしいです。

安全な大豆だったらお金を出すことに嫌な気持ちはないのだけど・・・
納豆に限らず豆製品は毎日食べる物だけに慎重になりたいです。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
Modified by isso